人気ブログランキング |

マリー・アントワネット

f0035830_113835.jpg


恋をした、朝まで遊んだ、全世界に見つめられながら。



ずっと楽しみにしていたソフィア・コッポラの『マリー・アントワネット』。

すべてが美しく、魅力的な映画でした。
写真集を観ているようなきらびやかな世界。
一コマ一コマ静止画像で観たいくらいでした。

隙がない作品!
キルスティン演じるマリー・アントワネットにそぐわないものは一切映らない。
すべてがマリーの目線で撮られていて、マリーのために集められた贅沢な装飾品の数々はタメイキモノ!
数多く出てくる靴は憧れのマノロ・ブラニク、色とりどりのお菓子は一度は食べたいラデュレなんて。

すべてがきらびやかだから余計に伝わってくる彼女の寂しさ、孤独感。
キルスティンがとっても表情豊かで魅力全開な映画でした。

f0035830_1324666.jpgf0035830_1331862.jpg

  




















DVDの購入は決定!
by chocolat138 | 2007-03-08 01:45 | cinema